ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月28日

バルセロナ、2選手からコロナ陽性反応が確認

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCバルセロナはこれからしばらくの間、ダニ・アウベスとクレマン・ラングレを欠いてシーズンへと臨むことを余儀なくされた。月曜夜にクラブ公式にて伝えられた情報によると、両ディフェンダーからはともに、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたという。そのためすでに隔離生活へと入っており、ただ「健康状態は良好」とのこと。

 現在、スペイン1部リーガ・エスパニョーラにて7位に甘んじているバルセロナは、短い冬季休暇を経て今週日曜の1月2日に、昇格組RCDマジョルカと対戦。なおラングレについてはなかなか思うような出場機会を得られておらず、またアウベスについては11月にバルサ復帰を果たしたところだった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報