ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月28日

バルサ、今度はジョルディ・アルバからもコロナ陽性が確認

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 深刻な成績不振と財政難に陥っているFCバルセロナだが、今は更に新型コロナウィルスの猛威にも晒されているところ。ダニ・アウベス、クレマン・ラングレに続き、ジョルディ・アルバからも、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたことが明らかとなった。

 前日に判明したアウベス、ラングレと共に、アルバもまた日曜日にマジョルカにて行われるリーグ戦のみならず、少なくとも来週水曜日に控える3部デポルティーボ・リナレスとのカップ戦も欠場を余儀なくされることに。

 さらにシャビ監督はこれら3選手以外にも、負傷を抱えるアンス・ファティ、ペドリ、メンフィス・デパイ、マルティン・ブライトバイテ、セルジ・ロベルトに加え、出場停止のセルヒオ・ブスケツやガビも欠いて臨む。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報