ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月29日

プレミア今月16試合目、ニューカッスルvsエヴァートン戦も延期

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これで今月12月だけでプレミアリーグでは、合計16試合が延期されることが明らかとなった。ニューカッスル・ユナイテッドが申請していた、エヴァートンFCとのアウェイ戦延期申請が承認されている。

 今夏にはサウジマネーで一躍注目を浴びる存在となった、ニューカッスル。月曜日には価値あるマンチェスター・ユナイテッドとのドロー劇を演じたばかりだが、選手およびスタッフに多数のコロナ感染が確認されていること、そして負傷離脱者が数名いることも合間って、今回の試合延期という判断へと至った。

 特に前述のマンチェスター・ユナイテッド戦では勝点1と引き換えに、重要な攻撃的選手のカラム・ウィルソンとアラン・サン=マクシマンの両選手が揃って負傷。試合に必要なメンバーさえ集められない状況にあったという。これでプレミアでは今月16試合目の延期となり、またエヴァートン単体では3試合目ということにもなる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報