ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月05日

サウサンプトンの新オーナーに、セルビアのテレビ王

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 サウサンプトンFCに、新たなオーナーが誕生した。セインツは2日にセルビアのテレビ王、ドラガン。ソラック氏が新たな過半数オーナーとなることを発表。持ち株会社のスポーツリパブリックを通じて参入し、報道では全オーナーから株式の8割を1億ユーロで購入した模様だ。残りの2割は前オーナーのカタリーナ・リーバー氏の手元に残る。

 「クラブを発展させるために適切なパートナーを探してきた」と、マーティン・セメンス代表はクラブ公式にてコメント。「今日、我々はクラブにとって完璧な解決策を見出した。スポーツリパブリックは経験豊富な投資家であり、プロスポーツの分野での経験もある。この組み合わせは、そうそう見当たらない」と説明した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報