ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月11日

トルコ代表チャリク、交通事故で27歳で他界

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 トルコ代表へ思いもよらぬ訃報が届いた。アハメト・チャリクが交通事故により他界。まだ27歳だった。これは同選手が所属するトルコ1部スュペルリグ、コンヤスポルがTwitterにて伝えたもので、落胆と共に遺族に哀悼の意を表している。

 なお国営通信社Anadoluによると、チャリクの乗った車はアンカラ近郊の高速道路にて、横転していたとのこと。

 チャリクはこれまでトルコ代表の一員として、通算8試合に出場して1得点をマークしており、センターバックを主戦場とし、2020年夏に2度のリーグ優勝を果たしたガラタサライ・イスタンブールから加入。今季はここまで18試合に出場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報