ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月29日

ユベントス、ドゥサン・ヴラホヴィッチを獲得

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンここまで21試合で17得点をマーク、セリエAで得点ランク首位に立つ活躍をみせているドゥサン・ヴラホヴィッチを、ユベントス・トリノが獲得した。これまでセリエA通算98試合に出場し44得点をマークしてきた、本日22歳の誕生日を迎えたFWの獲得のため、ユベントスはフィオレンティーナへ移籍金7000万ユーロを投じている。ただしこれは3年間に分けて支払われ、また成果に応じて8000万ユーロにまで上昇する仕組み。契約期間は2026年まで。

 当初フィオレンティーナ側は延長を目指していたものの選手側より断りが入れられ、来シーズンに契約最終年度に入ることから売却の用意をもっており、プレミアリーグのFCアーセナルが候補として浮上していたものの、最終的にイタリア残留を決断。自身が加入を希望していたユベントスにて、クリスチアーノ・ロナウドがつけていた背番号7を受け継いでいる。一方でフィオレンティーナも翌日、アルトゥール・カブラルの獲得を発表。スイス1部106試合で65得点をマークしているブラジル人FWの獲得には、移籍金として1400万ユーロがバーゼルへと投じられた。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報