ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月29日

ウェストブロムウィッチ、アンディ・キャロルを獲得

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 元イングランド代表アンディ・キャロルが、遂に新天地を見出した。2週間前にレディングとのわずか2ヶ月間の契約が切れフリーとなっていた同選手は、同じく現在プレミア昇格を争う英国2部ウェストブロムウィッチと、今季いっぱいまでの契約を締結。なおそこで指揮をとるのは、かつてブレーメンやバイエルンでプレーした、ヴァレリエン・イズマエル監督だ。

 およそ11年前にニューカッスルから、移籍金およそ4100万ユーロでリヴァプールへと渡った同選手は、これまでプレミアリーグ通算248試合に出場して54得点、ヨーロッパリーグでは4試合に出場し、さらにイングランド代表としても9試合に出場した経験をもつ。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報