ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月01日

マンチェスターU、フェルナンデスと2026年まで延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日にマンチェスター・ユナイテッドは、これまで2025年までとなっていたブルーノ・フェルナンデスとの契約を、2026年まで延長したことを発表した。さらに1年間の延長オプションでも合意に至っているという。

 「この数年間、僕たちは数多くの素晴らしい瞬間を共有してきたし、それに僕にとってもチームにとっても、最高の瞬間はこれから訪れるものだと思っているよ」とクラブ公式にてコメント。

 英国メディアが伝えた情報によれば、27歳の攻撃的MFは延長の見返りとして十分なサラリー、クラブ内でも上位3選手に入る金額を得ることになるという。アスレティック紙によればサラリーは倍増したようだ。

 2020年1月にスポルティング・リスボンからマンチェスターへと渡った同選手は、即座に定位置確保に成功。今シーズンはここまで27試合に出場し、9得点をマークしているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報