ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月06日

オーストリア代表、ラングニック氏との交渉を否定

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 オーストリアサッカー協会のペーター・シェッテルSDと、マンチェスター・ユナイテッドのラルフ・ラングニック暫定監督との間で会談が行われたという、クーリエ紙が報じた内容について、同協会は水曜日に公式Twitterにて「明確」に否定した。

 なおラングニック氏は今シーズンいっぱいまでマンチェスター・ユナイテッドの監督を務めた後、夏からはコンサルタントの任務に担う予定。一方でオーストリアではW杯出場を逃したフォーダ監督が辞任。後任候補としてはアンドレアス・ヘルツォーク氏や元ブンデスリーガ監督のペーター・シュテーガー氏らの名前が挙がっているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報