ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月19日

アトレチコに大きな痛手、ジョアン・フェリックスがしばらく離脱

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグ出場権争いを展開するアトレチコ・マドリードへ、非常に残念な知らせが届いた。ジョアン・フェリックスが日曜日に行われたホーム戦、エスパニョール・バルセロナ戦にて大腿を負傷。その後の診察の結果、「残念ながらシーズン終盤戦でもうチームの助けになれるとは思えない」とインスタグラムに投稿したのだ。

 特にこれまでアンヘル・コレア、ルイス・スアレス(ともに11得点)に次ぐ得点源となっていた22歳のポルトガル人アタッカーの離脱は、とりわけ最近は安定したパフォーマンスをみせていただけに、シメオネ監督にとってもあまりに大きな痛手。加えてトマ・レマルも左大腿負傷のために離脱しているところ。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報