ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月23日

ラングニック監督、ポグバの今夏退団の可能性を認める

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポール・ポグバとマンチェスター・ユナイテッドは、この夏より再びその道を分かつことになるようだ。ここのところは度重なる負傷に苦しめられてきたフランス代表MFとの契約は、現時点では今シーズンいっぱいまでとなっており、「現状を見る限り、彼は延長しないと思うよ」と、ラルフ・ラングニック暫定監督はコメント。

 そのため先日には来シーズンより、アヤックス・アムステルダムからエリック・テン・ハフ監督の招聘を発表したばかりのマンチェスター・ユナイテッドだが、その新時代に向けた「来シーズン、ポグバがいない可能性は高い」ことを明らかにしている。特に負傷離脱中にあることからも、リヴァプール戦(0−4)が最後の試合となるかもしれない。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報