ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月04日

レアル・マドリード、アラバがマンチェスターC戦を欠場

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 レアル・マドリードはチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグ、マンチェスター・シティ戦において、ダヴィド・アラバを欠いて臨むことを余儀なくされた。これは火曜日に、カルロ・アンチェロッティ監督によって確認されたものであり、内転筋を損傷しているため最終トレーニングへの参加が見送られたという。

 昨夏に12年間過ごしたバイエルン・ミュンヘンを後にしレアル・マドリードへと渡った同選手は、そこでカルロ・アンチェロッティ監督の下で即座に主力としての活躍を見せ、リーグ戦30試合に出場して2得点、3アシストをマーク。先日にはリーグ優勝も果たしたばかりだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報