ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月05日

アヤックスのグラフェンベルフが足首を負傷

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ライアン・グラフェンベルフはもうすでに、アヤックス・アムステルダムの一員としての最後のプレーを終えてしまったかもしれない。バイエルン・ミュンヘンからの関心など、この夏の去就が注目される19歳のボランチは、足首の負傷により最長6週間の離脱を余儀なくされることが明らかとなった。

 ちょうど1ヶ月ほど前にオランダのメディアでは、オランダ代表としてすでに10試合の出場経験をもつ19歳が、バイエルンの移籍を決断したと報道。以前より選手、バイエルンからも関心を認める発言を行なっており、ただ2023年まで契約を残すことから移籍金について、バイエルンはアヤックスと合意に至らなくてはならない。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報