ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月17日

アーセナルが痛恨の敗戦、シャカ「今日の出来ではCLに立つ資格はない」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  アーセナルFCはニューカッスルに0−2で敗北を喫し、これにより来季のチャンピオンズリーグ出場は非常に厳しい状況へと追い込まれることになった。今回のニューカッスル戦においてもガナーズが見せたパフォーマンスは、再び疑問の声を投げ掛けざるを得ないほどのものだったのである。

 ブカヨ・サカは「今日の自分たちのパフォーマンスは目を疑うようなものだった。対人戦でもセカンドボールでも全部うばわれた」とコメント。アルテタ監督は「相手が100倍は自分たちよりも優れていた」とことばを失っている。グラニート・シャカは「重圧に耐えられない者は家に閉じこもっておけば良い」と述べ、「今日のようなプレーではCLに立つ資格などない」とも発言。

 だがもはや現在アーセナルが置かれた状況はいずれにしても、チャンピオンズリーグの舞台に立つことさえ厳しいものであり、サカは「良い位置につけるためのチャンスを2度もフイにしてしまったんだ」と嘆いた。「でも数字的にはまだ可能。日曜に向けて準備を整えて願いがかなってほしい。今できることは、それしかないから」
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報