ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月01日

メンフィス・デパイ、バルセロナ残留の意思を強調

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 メンフィス・デパイについてはFCバルセロナでの、波乱万丈の移籍初年度を過ごした後、幾度となく移籍の噂が浮上し続けてきたが、それでもオランダ人FWには決して、クラブを後にする考えがないことを明らかにしている。

 TV局NOSとの取材に対して、同選手は「1シーズンですでにバルセロナをホームのように感じているところなんだ」と明かし、「クラブにこのままとどまって、今シーズンよりもスタッツを向上させていきたい」と意気込みをみせた。なおバルセロナとの契約期間は、2023年まで。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報