ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月17日

マンチェスターC、ククレジャ獲得を模索

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 右サイドバックのジョアン・カンセロがカイル・ウォーカーの代役を務める可能性もあり、バックアップのオレクサンドル・ジンチェンコもペップ・グアルディオラ監督を十分に満足させていないことから、マンチェスター・シティは新しい左サイドバックを模索しているようだ。

 そこで英紙『ガーディアン』によると数週間前から、ペップ・グアルディオラの古巣FCバルセロナにて育成されている、プレミアリーグのライバルであるブライトン所属マルク・ククレジャが、獲得希望リストの中に挙がっている模様。ただし23歳のディフェンダーは昨年の夏、ヘタフェCFから約1800万ユーロでイングランドに渡ってきたばかりだ。

 一方で『The Athletic』によるとチェルシーFCが、今夏にラヒーム・スターリングに獲得に自信を深めているという。ロンドン育ちのイングランド代表は、これまで幾度となくマン・シティからの退団が取りざたされており、移籍金額は4000万ユーロ弱が見込まれているところ。ただあくまでその移籍は、インテル・ミラノへの復帰を考えているロメル・ルカクの将来と密接な関係にもあるようだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報