ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月24日

ラ・リーガ日程発表:レアルはアウェイ3連戦、クラシコは10月

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リーガ・エスパニョーラはきたる2022/23シーズンに向けた、試合日程を金曜午後に発表した。王者レアル・マドリードは最初のホーム戦を、第4節まで待たなくてはならないという。

 これはほぼ改修が完了してはいるものの、本拠地サンティアゴ・ベルナベウの工事のためであり、8月10日にフランクフルトとのUEFAスーパーカップは控えるレアルは、その後の週末にUDアルメリアと開幕戦。なおバルサはホームでラージョ・バジェカーノと、トレティコはヘタフェと対戦。

 新シーズン最初のクラシコ開催は10月中旬の第9節では、レアル・マドリードが本拠地でバルセロナを迎え撃つ。その後の再会は3月中旬となり、またアトレチコとのマドリード対決は9月中旬の第6節と2月末の第27節となった。なお後者はレアルのホーム戦。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報