ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月25日

ウェイン・ルーニー監督、ダービーカウンティの監督を辞任

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ウェイン・ルーニー監督が、イングランドの伝統あるクラブ、ダービー・カウンティの指揮官から外れる決断を下した。これは36歳の元イングランド代表FWが自ら契約解除を申し出たものであり、「過去18ヶ月間に起こった出来事に影響されたわけではなく、新鮮なエネルギーを持った人がクラブを率いるべきだと思う」と説明している。

 ダービー・カウンティは長らく財政難に悩まされており、前シーズンのイングランド2部リーグでは債務超過を宣言しており、「実行可能性および持続可能性」の規定に違反したとして、合計21点の減点対象となったことも。それでもいかなる困難にも前向きさ決して失わなかったルーニー監督に対して、ダービー・カウンティ側はその決断を惜しみつつも、その尽力については賛辞をおくった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報