ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月25日

マンチェスターC、カルバン・フィリップス獲得間近

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 カルバン・フィリップスはすでに、マンチェスター・シティへの移籍目前にまで迫っているようだ。英国メディアによるとスカイブルーは、リーズ・ユナイテッドに移籍金4900万ユーロ+ボーナスを支払う形で、このMFを獲得する意向だとのこと。

 リーズのユース出身で、2024年まで契約が有効な26歳のイングランド代表(23試合)は、年間過ごしたシティを去るブラジル人選手、フェルナンジーニョ(37)の後任として加入することが見込まれており、来週にもエティハド・スタジアムに到着する可能性がある。
 
 一方でガブリエウ・フェルナンド・ジ・ジェズスが、アーセナルFCへの移籍目前にまで迫っていると、英米の情報筋が伝えている。2017年からマンチェスター・シティでプレーし、実はまだ2023年6月末日まで契約を残っている25歳のブラジル人選手の移籍金は、『The Athletic』によると4500万ポンド(5200万ユーロ強)といわれているところだ。
 
 またベルナルド・シウバについては今年の1月より退団の可能性が指摘されており、ムンド・デポルティーボによると2025年まで契約を残しながら、いまはバルセロナへの移籍を希望しているとのこと。さらに同選手の代理人は1月以降、バルサ首脳陣と数回に渡りコンタクトをとっているという。だがバルサ側はフレンキー・デ・ヨング売却時のみ、獲得資金を調達可能という状況。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報