ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月08日

クリスチアーノ・ロナウド、タイ遠征は不参加。豪州遠征には可能性も

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マンチェスター・ユナイテッド退団の可能性が伝えられているクリスチアーノ・ロナウドが、家庭の事情によりクラブのタイ遠征への参加を見合わせたことが、英国のメディアによって報じられている。ただしその後のオーストラリア遠征への参加については、可能性が残されている模様。

 今シーズンの練習再開予定日に姿を見せなかったロナウドについては、チャンピオンズリーグ出場権を持たないために復帰からわずか1年での退団を希望していると言われており、同選手の代理人はチェルシー、バルセロナ、バイエルンの関係者と話し合いをしたと言われているところ。

 ただしバイエルン側には獲得の意思はないようで、「クリスチアーノ・ロナウドは偉大な選手である」と評したカーン代表だったが、同時に「彼の獲得は我々が掲げる哲学にはそぐわない」との考えをキッカーに対して、水曜日に語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報