ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月09日

マンCとチェルシー、スターリングと共にアケも移籍?

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ラヒム・スターリングがマンチェスター・シティから、チェルシーFCへの移籍目前に迫っているところだが、更なる移籍がこの両クラブの間で実現することになるかもしれない。現在はナタン・アケについての交渉が行われているようで、27歳のセンターバックには守備の立て直しが期待されているところ。まだ同選手自身も2020年夏に移籍金4000万ユーロで加入したものの、ペップ・グアルディオラ監督の下ではバックアップ以上の役割を得られずにいる。

 その一方でマンチェスター・シティでは、左サイドバックの補強を視野に入れ、マルク・ククレジャの名前が浮上しているところではあるのだが、ただブライトン&ホーブ・アルビオンのオーナー、ブルーム氏はThe Athleticに対して、「彼に対するオファーは受け取っていない」ことを明らかにした。ただし移籍への障害を敢えて設けるということではなく、「現実的なものでなくてはならない。そういうオファーがきて、選手も移籍を望むのであればそうなるだろう」と説明した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報