ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月10日

元ブラジル代表FWフレッジ、38歳で現役生活に幕

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フレデリコ・シャヴェス・ゲデス、通称フレッジがその現役生活に幕を下ろした。土曜日の夜、リオデジャネイロのマラカナスタジアムにはのべ、6万3707人の観衆が集い別れを告げた。

 185mのCFはクルゼイロ、フルミネンセ・、アトレチコ・ミネイロなどで通算158得点をマーク。これはロベルト・ディナミテ(190)に次ぐ得点であり、そしてブラジルサッカー界のレジェンドであるロマーリオ(154)とペレ(101)と凌ぐ数字だ。

 ブラジル代表としては通算39試合に出場して18得点。2007年のコパ・アメリカ優勝時には控えに甘んじたものの、2013年のコンフェデ杯優勝時には5得点を挙げて優勝に貢献。母国開催のW杯にも出場し、クラブではオリンピック・リヨンで3度のリーグ優勝と1度のカップ戦制覇、フルミネンセでリーグ優勝2度、クルゼイロでカップ戦優勝を果たした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報