ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月13日

リーズ、ラフィーニャの移籍でバルセロナと合意か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 長きに渡り続いたラフィーニャをめぐる移籍交渉も、遂に終結の時を迎えることになりそうだ。マルカ紙によるとリーズ・ユナイテッドは、FCバルセロナからのオファーの受け入れを決断したという。

 ラフィーニャはすでに、リーズ・ユナイテッドのオーストラリアツアーのメンバーから外れており、同紙によれば移籍金の基本金は5000万ユーロから5500万ユーロ。成果に応じたボーナス次第で7000万ユーロまで上昇する仕組みとのこと。

 26歳のオフェンシブプレーヤーは昨シーズン、プレミアリーグ35試合で11得点、3アシストと好調なシーズンを過ごしており、FCバルセロナの他にも、FCアーセナルや、チェルシーFCなどからの関心も伝えられていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報