ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月16日

リヤド・マフレズが、マンチェスターCと2025年まで延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リヤド・マフレズが2023年の契約終了後も、引き続きマンチェスター・シティに残留することが決定した。31歳のアタッカーは、2025年年夏までの契約更新でプレミア王者と合意。2018年にレスター・シティからペップ・グアルディオラのチームに加入したウィンガーは、それ以降は公式戦152試合に出場して、51得点をマークしているところだ。

 その一方でオレクサンドル・ジンチェンコについては、もう間も無くしてマンチェスター・シティを後にすることになりそうだ。英紙アスレティックが報じた情報によれば、25歳のウクライナ人選手はアーセナルFCからの関心が寄せられており、マンチェスター・シティ側にも話し合いに応じる用意があるという。これで6年過ごしたクラブを後にし、ガブリエル・ジェズスと共に新天地で共闘する可能性がでてきた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報