ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月27日

ウェストン・マッケニーに、引き続きトッテナムが関心

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨年夏にもユベントス・トリノに所属するウェストン・マッケニーに対して、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーからの関心が寄せられていたが、この夏も引き続き興味を抱いていることが英紙デイリー・メールより報じられているところ。

 それによればユベントス・トリノ側は、23歳のアメリカ代表MFの売却に向けて、移籍金として4000万ユーロを求めているとしているものの、ただし先日のパウル・ポグバの負傷により今は売却に消極的となっているようだ。

 その一方でトッテナムでは先日に、ベン・デイヴィースとの契約を更新したことが発表された。29歳のセンターバックとの新たな契約期間は2025年まで。2014年よりスパーズにてプレーする古株は、昨シーズンではこれまでで最も多くの出場機会を得ることに成功している。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報