ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月13日

リヴァプール、ユルゲン・クロップ監督と2024年まで延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCリヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、これまで2022年まで残されていた同クラブとの契約をさらに2年、2024年まで延長することで合意に達したことが発表された。

 2015年10月からリヴァプールにて監督を務めている52才のドイツ人指揮官は、昨シーズンでは念願だったチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げており、リーグ戦においても最後までマンチェスター・シティとタイトル争いを展開するなど古豪の復活に貢献。

 なおクロップ監督と共に、アシスタントとして同氏を支えるペーター・グラヴィーツ氏と、ペピン・リンダース氏との契約延長も発表されている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報