ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月20日

ユベントスのケディラが、チーム練習復調「待ち焦がれていた」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日にボルシア・ドルトムントへと完全移籍することが発表されたエムレ・ジャンと異なり、サッリ監督の下でも主力としてのプレーを続けていた、ユベントス所属のサミ・ケディラ。しかしながら昨年11月26日に行われたアトレチコ戦を最後に欠場が続いており、12月に膝を手術。リハビリの日々を過ごし、ここまで復調を目指してきた。

 当初、ケディラが離脱した際に医師からは、3月はじめにチーム練習復帰の見通しが伝えられていたものの、そんな中32才の元ドイツ代表MFはTwitterにて1枚の写真を投稿。そこには練習に勤しむ同選手の姿が移されており、「チームに戻ってきた。待ち焦がれていたよ」とのメッセージも添えられている。

 イタリアのコリエレ・デロ・スポストによれば、サッリ監督はさっそくケディラを起用する方針を思い描いているようで、その機会は今月末日、2月26日に行われるチャンピオンズリーグ16強オリンピック・リヨンとの初戦となるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報