ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月14日

独誌kicker100周年:クロップ監督「とにかくkickerを読みふけった」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 監督として、これまでほぼ全てといって良いほどの偉業を成し遂げてきた、ユルゲン・クロップ氏。ボルシア・ドルトムントでブンデスリーガ制覇、FCリヴァプールにてチャンピオンズリーグ、そしてプレミアリーグ制覇。さらには1.FSVマインツ05にて劇的なブンデス 1部昇格した名指揮官が、kicker創刊100周年にあたり祝福のメッセージを寄せてくれた。

 「以前に私は、確かにkicker誌をコレクションしていたものだよ。以前の私の子供部屋では、そのベッドの引き出しにいまもなおそのkickerが見つかると思うね。

 ただ、父さんが全てを処分してしまったかもしれない。私が他の全てのことを疎かにしてしまい、kicker誌をあまりにも読みふけってしまって、グレード8を留年してしまったからね。
 
 いずれにしても、私は子供の頃から、愛読書はkickerだった。そしてそれが発売される月曜日と木曜日には、そのkicker誌を手にしたし、そこではたくさんの素晴らしい思い出があるよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報