ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月01日

アーセナルがミキタリアンの契約解消、ASローマ残留へ

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2019年9月2日より戦いの舞台を、イタリアのローマへと移しているヘンリク・ミキタリアン。そのレンタル元であるFCアーセナルとは2021年までの契約を残していたが、月曜日にクラブ側はアルメニア代表MFとの契約を解消したことを発表した。

 かつてボルシア・ドルトムント、マンチェスター・ユナイテッドなどでもプレーした同選手は、それから間も無くして自身のSNSにてASローマへの「完全移籍wp発表できることを嬉しく思う」と投稿。

 「アーセナルと何百万ものファンたち、そして呼んでくれたヴェンゲル監督へ特に感謝の気持ちを伝えたい。これから僕のセリエA2シーズン目がはじまる。ローマという街も、このクラブも、そしてここのファンたちのことも愛しているんだ」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報