ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月03日

シティグループがフランス進出、世界で10クラブ目

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 シティ・フットボール・グループは再び、あるサッカークラブの過半数に及ぶ株式を取得したことを発表した。今回の仏2部トロワACは、フランスの北東部にて1986年に設立。なおアラブ首長国連邦の同サッカー事業グループは今年の5月には、ベルギー2部ロンメルSKを買収したばかり。

 これによりマンチェスター・シティはじめ、MLSのニューヨーク・シティFC、Aリーグのメルボルン・シティ。またJリーグの横浜F・マリノスやモンテビデオ・シティ・トルケ(ウルグアイ)、ジローナ(スペイン)、四川九牛(中国)、ムンバイ・シティ(インド)、ロンメルSK(ベルギー)に続いて、10クラブ目にトロワACを加えることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報