ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月04日

契約解消:プレミアリーグが数億ユーロ規模の損失

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イギリスのメディアは2022年で有効となっていた、中国の蘇寧雲商集団の傘下にある、配信サービスPPTVとの契約を、期限となっている2022年までを待たずして早期解消したと報じた。そのためプレミア各クラブは、放映権料の一部損失を覚悟していかなくてはならないだろう。

 同契約は本来ならば3年間、述べ6億2000万ユーロもの金額へと達するはずだったのだが、1億8000万ユーロにのぼる未払金を理由に解消へと至ったという。同社によれば、シーズン中断のためにそれを保持していたと主張。そもそもプレミアでは、同社との契約延長のオファーをすでに拒否していた。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報