ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月05日

メッシ、今シーズンはバルセロナに残留

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 8月25日にリオネル・メッシがFCバルセロナからの退団の意思を抱いていることが伝えられて以来、これまで残留や移籍など様々な憶測が飛び交い続けてきたが、しかしこれまで沈黙を保ってきた同選手自身が声明を発表。2021年まで残されている契約を全うすることを明らかにしており、これでメッシを巡る騒動は終焉を迎えることになる。

 どうやらメッシは自身の愛するクラブであるFCバルセロナと、法廷の舞台に上がってまで闘争劇を演じたくはなかったようだ。メッシとバルセロナが結んでいる契約には、6月10日までに契約を解消する条項が含まれていた。しかしコロナ危機による影響でシーズン全体が延期されており、メッシ側はこの行使期限も延びているとして有効性を主張していたが、一方のバルセロナ側、そしてスペインリーグも無効としており、逆にバルセロナ側からは2022年までの契約延長が提示されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報