ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月09日

PFA年間最優秀選手賞に、ケヴィン・デ・ブライネ

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イングランドの労働組合プロフェッショナル・フットボール・アソシエーション(PFA)の会員であり、フットボール・アソシエーションのクラブに所属するプロサッカー選手たちによる投票の結果、2019/20シーズンのPFA年間最優秀選手賞に、マンチェスター・シティのケヴィン・デ・ブライネが選出された。

 受賞にあたり、ベルギー代表MFは「チームメイト、そして対戦した相手チームの選手たちから選出してもらったことに、大変に名誉を感じている。」とコメント。なお同賞が1973/74シーズンに設立されて以来、マンチェスター・シティの選手が受賞するのは初めてのこととなる。

 昨シーズンのデ・ブライネはプレミアリーグ13得点に加え、リーグ記録に並ぶ20アシストもマーク。ただリーグ戦では首位FCリヴァプールに勝ち点差18もつけられており、前年、前々年度もリヴァプールの選手が受賞していたことから、今回もリヴァプールからの選出が予想されていた。

 加えて今年のジャーナリストが選出するFWA年間最優秀選手賞でも、リヴァプールの主将ジョーダン・ヘンダーソンが選出されていたものの、プレミアリーグの選手たちにとっては、ケヴィン・デ・ブライネがベストプレイヤーとして写っていたようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報