ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月11日

開幕戦前日、ビエルサ監督がリーズと延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 リーズ・ユナイテッドはプレミア開幕戦を前日に控えた金曜午前、マルセル・ビエルサ監督と2021年まで契約を延長したことを、クラブ公式ツイッターにて発表した。

 2018年8月よりこの伝統あるクラブの指揮官へと就任したアルゼンチン人指揮官は、2シーズン目にして見事優勝を果たし、実に16年ぶりとなるプレミアリーグ昇格をも確定。

  今回の延長に関して疑問の余地などないが、ただその一方でかつてアルゼンチンやチリ代表、またマルセイユやラツィオでも指揮をとった同氏については、他クラブへと渡る可能性もあった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報