ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月16日

アーセナル、オーバメヤンとの延長を発表

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この2試合だけでも、その場で即座にピエル=エミル・オーバメヤンとの契約延長を結ぶ、それだけの理由があったことだろう。

 FA杯での準決勝ではマンチェスター・シティ相手に、そして決勝では今度はチェルシーを相手に、それぞれ2得点を決めて見事タイトル獲得へと貢献。31才のキャプテンの活躍によって、この2シーズンに渡る低調なシーズンに光がもたらされた。

 そのためクラブ首脳陣は、まさにクラブの生命線とも言えるガボン代表FWとの契約延長を至上命令としており、交渉は数ヶ月にも及ぶ長期化をみせたものの、最終的に本日火曜日に3年契約を締結したことを、クラブ公式にて発表している。

 2018年冬に移籍騒動の末にドルトムントからアーセナルへと渡った同選手は、これまでプレミアリーグ86試合に出場して55得点をマーク、この期間中にオーバメヤンよりも多くの得点を決めた選手は、プレミアリーグにおいて存在しない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報