ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月20日

ユベントス、ケディラの今後は不透明。スアレス獲得は「難しい」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イタリアのセリエA、ユベントス・トリノのアンドレア・ピルロ監督は、ラ・リバプリカとのインタビューの中で、サミ・ケディラについても言及しており、契約を2021年まで残す元ドイツ代表MFの今後が不透明であることを明らかにした。

 「ケディラは、負傷からの回復を果たしている。これからすぐに、またチーム練習へと参加することができるだろう。そしてそれから我々は、どうしていくのかを判断していくことになるよ」

 その一方で今夏に獲得が噂されていた、バルセロナのルイス・スアレスに関しては、もはやピルロ監督自身、獲得を考えてはいないようで、「スアレスの移籍は難しいね」と明かしている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報