ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月22日

ユベントス、アルバロ・モラタ獲得間近か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イタリア・セリエA王者ユベントス・トリノでは、2020/21シーズンが開幕した今もなお、ゴンサロ・イグアインが抜けたセンターフォワードの補強を模索しているところであり、実際にアンドレア・ピルロ監督も要求を口にしている。

 そんななか長期にわたって、ASローマのエディン・ジェコが有力視されていたが、現在イタリアでは別のビッグネームの名前が浮上。アトレチコ・マドリー所属の27歳アルバロ・モラタが、火曜日にもメディカルチェックを受けるために、トリノへと向かうことになるという。

 すでにアトレチコとユベントスによる、両クラブ間では合意へと達しており、1年間の期限つきながら、5400万ユーロでの買取オプションも付随されるようだ。ただその背景にはアトレチコが、ユベントスも獲得を目指していたルイス・スアレスを獲得するために、その居場所を作る意味合いがあることだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報