ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月08日

マンUの新戦力のカバーニ、隔離のためデビュー戦はお預け

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 代表戦期間を経過してプレミアリーグが再開されてもなお、マンチェスター・ユナイテッドの新戦力、エディソン・カバーニがデビュー戦を飾ることはない。今夏の移籍市場最終日に、これまでフリーの状態が続いていた33才のストライカーだが、日曜日に渡英した際に他の入国者に漏れず、2週間の検疫へと入らなくてはならなかった。

 そのため10月17日に控えるニューカッスル・ユナイテッドとのアウェイ戦では、確実に欠場することに。ただしその3日後となる古巣パリ・サンジェルマンとのチャンピオンズリーグGL初戦では、理論的には出場は可能となるものの、それでも隔離中は新たな同僚たちとの練習は行えないことから、それまでに準備が整うかどうかはわからない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報