ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月08日

ASローマのSD候補に、ラングニック氏浮上

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イタリアの首都ローマの日刊紙”Il Messaggero”が報じたところによれば、ラルフ・ラングニック氏が、ASローマのスポーツディレクターの候補の1人としてリストアップされているようだ。62才の指揮官は既に8月中旬にも、億万長者の新オーナーであるダン・フリードキン氏と対面、今も密接なやりとりが継続されているという。

 今年の7月末日をもって、レッドブル社の『スポーツとサッカー普及部門』担当を退任していた同氏は、直近ではACミランへの就任が取り沙汰されており、数週間に及ぶ交渉の末に実現が見送られた背景がある。なおラングニック氏が今回も応じない判断を下した場合、代わりの候補としてはユベントスにてスアレス獲得失敗で緊張関係にあると言われる、ファビオ・パラティチ氏が検討されているようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報