ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月14日

クリスチアーノ・ロナウドからコロナ陽性確認、バルサ戦から復帰か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポルトガルサッカー連盟は火曜午後、クリスチアーノ・ロナウドが受けた検査の結果、新型コロナウィルスの陽性反応が確認されたことを発表した。35才のスタープレイヤーは既に隔離生活へと入っている。

 そのため当然のことながら水曜日に行われる、スウェーデン代表とのテストマッチは欠場ということに。ただしそれ以外の選手たちからは全て、陰性が確認済みとのことで、試合自体はそのまま開催される運びとなった。(日本時間27時45分)

 なおロナウドはそのネイションズリーグ(vsスウェーデン)のみならず、その後のリーグ戦(vsエラス・ベローナ、vsクロトーネ)、そして来週からはじまるチャンピオンズリーグ(ディナモ・キエフ)でも欠場を余儀なくされることとなり、順調に事が進めば10月28日に行われる、FCバルセロナとのCL対決でオプションとなる可能性がある。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報