ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月27日

ガットゥーゾ「マラドーナのためナポリにタイトルを」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マラドーナ氏の他界という悲しい知らせは、1984年から1991年までプレーし、1987年と1990年にリーグ制覇、そして1989年にはUEFA杯制覇など、輝かしい暦指揮を刻んだ地、イタリア・ナポリにも大きな衝撃を与えるものだった。

 その翌日開催となったヨーロッパリーグGL第4節HNKリエカ戦では、哀悼の意を表してシャールや写真、花、メッセージなどがスタジアム内へと敷き詰められ、そして選手たちは喪に服しており、ガットゥーゾ監督は「この街が別の雰囲気に包まれている」と感傷的に語った。

 「私はディエゴとは、何度も話をする機会をもち、何度か一緒に食事をしたこともある」そう振り返った同氏は、改めて「彼はあまりにも多くの非凡なものをみせてきた。プライベートではミスをおかしたかもしれないが、彼が残したその功績はいつまでも生き続けることだろう」と述べ、マラドーナ氏のために「タイトルを捧げたい」と意気込みを見せた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報