ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月30日

ラウル・ヒメネス、頭蓋骨骨折で手術「経過は良好」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日の夜に敵地エミレーツ・スタジアムにて行われたFCアーセナル戦にて、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズのラウル・ヒメネスが、相手DFダビド・ルイスと激しく衝突。大きな裂傷を負い、それでも前半いっぱいは出場したものの、その後に担架に乗せられ病院へと搬送される姿が見受けられた。

 そして月曜日の朝にウルブスは、同選手が頭蓋骨を骨折し、すでに手術を受けていたことを発表。経過はすでに良好であり、「手術後には恋人のダニエラに会っており、今は安静にしているところです。数日は入院し、様子を見ていくことになります」と報告している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報