ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月05日

ナポリ、マラドーナ氏の名前を冠したスタジアム名に変更

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜夕方、これからセリエAのSSCナポリの本拠地名が、エスタディオ・ディエゴ・アルマンド・マラドーナとなることが発表された。先日に60才で他界した、「史上最高のサッカー選手」ディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏を讃える形で、すでに11月25日の時点でナポリの市長がその考えを明らかにしていた。

 マラドーナ氏は1984年から1991年に渡りナポリでプレーしており、1989年にはUEFA杯制覇。1987年と1990年にはセリエA優勝を成し遂げるなど、同クラブの黄金期を作り出した立役者であり、ナポリでは今のなおカルト的なステータスを誇っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報