ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月08日

バロテッリ、伊2部モンツァ加入。K=Pボアテングと共闘

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2012年6月末に行われたユーロ準決勝ドイツ代表戦において、2得点を決めイタリアを決勝へと導く活躍をみせた、マリオ・バロテッリ。今夏まではセリエAのブレシアにてプレーするも、ここまでフリーの状況となっていたが、月曜日にはイタリア2部セリエBのSSDモンツァ1912に入団することが発表。「ベルルスコーニ氏が与えてくれた、このチャンス」に感謝の気持ちを示した。

 なおACミラン時代にも同選手を獲得した経緯もある、アドリアーノ・ガッリアーニCEOは、「彼は様々な理由により、今は思うようにうまく事が運んでいなかったが、ここでは新しいチャンスを手にすることになるよ」とコメント。バロテッリはそこで、さらにACミラ時代のチームメイトでもあった、ケヴィン=プリンス・ボアテングとの再会も果たすことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報