ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月11日

キング・カズが延長、54才でも引き続きJリーガー

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 三浦知良が、所属する横浜FCとの契約を延長したことが発表された。これにより2月26日に誕生日を迎える同選手は、54才となった2021年シーズンもJリーガーの1人として迎えることになる。

 1986年にブラジル名門、FCサントスにてキャリアをスタートさせ、1992年にアジアカップ優勝を果たすなど、”キング・カズ”の相性で親しまれる同選手。

 2005年より同クラブへと在籍。プロ選手としては実に、36シーズン目を迎えることになる。ちなみに元日本代表FWが最後に得点を決めたのは2017年、当時J2時代に50才と14日で達成した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報