ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月26日

ムスタフィの父「遅くとも今度の夏には移籍する」

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンはここまでヨーロッパリーグでこそ、6試合中5試合で先発出場し、うち4試合ではフル出場している、シュコドラン・ムスタフィ。しかしながらプレミアリーグでの戦いに目を向けた場合、わずか3試合に途中出場にとどまるなど、所属するFCアーセナルにて役割を得られていないというのが実情だ。そのため同選手の父は、Transfermarktに対し「遅くとも夏までには去ることにはなるさ」とコメント。

 2016年にバレンシアから移籍金4000万ユーロで加入し、契約を今夏まで残す28才の元ドイツ代表CBについては、今冬にも移籍することは可能な状況にあり、その候補地としてイタリアへの復帰も取り沙汰されているところだが、ただその一方で契約解消に向けての話し合いについては、今のところは特に行われてはいない模様。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報