ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月26日

トゥヘル監督、本日にもチェルシーの練習指揮か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 プレミアリーグ、FCチェルシーへの監督就任が、すでに間近のところにまで迫っている、トーマス・トゥヘル監督。英紙アスレティックが報じたところによれば、47才のドイツ人指揮官は2022年6月末日までの契約に、1年間の延長オプションを付随させる形でサイン。本日火曜の午後にもさっそく、チェルシーにて最初の練習を指揮するようだ。

 FCチェルシーは月曜正午、フランク・ランパード監督がチームを後にすることを正式に発表。19ヶ月前に2部ダービーカウンティから加入し、初年度から4位へと導いた同氏だったのだが、2億ユーロ以上を投資した今季ではとりわけ、ティモ・ヴェルナーや、カイ・ハヴェルツら、高額を投じて迎え入れた新戦力の役割をいまだ見出すことができず、直近のリーグ戦88試合で5敗、リーグ戦では9位へと低迷していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報