ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月26日

香川真司に続き、チェルシーのババもPAOKへ

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜日の午後にテッサロキニにて、メディカルチェックを受けるために降り立った
香川真司に続き、さらなるブンデスリーガ、そしてプレミアリーグでもプレーした選手が、PAOKへと向かっていることが明らかとなった。アブドゥル・ラフマーン・ババが、チェルシーFCよりレンタル移籍する。
 
 これまでフュルト、アウグスブルク、シャルケなどで、ブンデス1部通算67試合にプレーした経験をもつ26才の左サイドバックは、これまで幾度となく負傷に見舞われ続けており、フランス、スペインへのレンタルを経て今夏に復帰して以降は、ここまでセカンドチームにて実戦経験を積んできた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報