ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月27日

PAOK、香川真司の獲得を発表

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 香川真司が新天地を見出した。かつてボルシア・ドルトムントや、マンチェスター・ユナイテッドでもプレーした同選手は既報通り、現在ギリシャ1部3位につけるPAOKテッサロニキと、2022年までの契約を締結している。

 香川は昨年の10月にスペイン2部レアル・サラゴサとの契約を解消して以降、ここまでフリーの状態が続いていた。なおPAOKでは元ヴォルフスブルクの、オラフ・レッベ氏がスポーツディレクターを務めているところ。

 さらにかつてシャルケ、アウグスブルク、フュルトなどでもプレーした、アブドゥル・ラフマーン・ババも、まもなくしてチェルシーからレンタルにて加入する見込みだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報