ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月31日

リヴァプール、元ドイツ代表ムスタフィに関心か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ジョエル・マティプの負傷により、さらにセンターバック事情が悪化してしまったFCリヴァプールでは、特に来週月曜に閉幕を迎える冬の移籍市場後にはフリートランスファーも許されない状況となることからも、期限内での補強を模索しているところ。

 そして英国メディアが報じた情報によれば、その視線はイギリスの首都ロンドン、FCアーセナルに所属する元ドイツ代表DFへと向けられているようだ。契約最終年度にあるシュコドラン・ムスタフィは役割を失っている状況に喘いでおり、28才のCBについては契約の早期解消の可能性も指摘されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報